Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いや~年末年始は激しかったよ



1年に1度か2度程度パチンコに狂う時期があるんですが、年末年始はすごかったです。
今更ながらにGAROを打ち込みました。
年末は狂ったように出まくりまして、20万程度稼いだかと思うと、初詣で末吉を引いてからは、
全く連チャンせず・・・。
勝った分を全てはき出してしまいました。そしてたぶん10万程度負けました。あっはっはっっはっはっははははははh

で、GAROについては物語が大好きで見ていました。
歌もよくて、なんだか気持ちが高ぶります。
トレーニング中、ランニング中に聞いていると、その気になってきます。

でも、私の大好きだった小西大樹が演ずるGAROはもう終了らしいんです。
残念です。

急な仕事で日本を離れていました。

日本に帰ってくると、すっかり秋の風が・・・って、とても暑いです。
さて、暑いとエアコンもいつまで経っても止められませんね。

ところで、日本の電力供給・・・不足していると思いますか?

実は、まだまだ余裕があることを知っていて隠しているのか知らないのかは分かりませんが、誰もそのことを言わないのですね。原子力発電所をすべて止めても、電力供給に不足は起こりません。まぁ、長々とここでそれの説明もする気はないので、暇な人は調べてみるがよろしいでしょう。原子力発電を推進した一番の理由は燃料の問題です。2番目はアメリカからの依頼。3番目は次世代エネルギーだと考えた。こんなところが単純な理由です。その単純で重要な問題であるから利権が発生すると考えて群がって出来たのが、現在の体制であり、別に体制ありきでこのようになったのではありません。その話は別の機会にデモするとして、エネルギー問題を考えるときに日本はどうしても燃料調達コストばかり考えてしまうんですね。有効な燃料資源が国内に乏しいから他ならず、この問題だけとっても大きな課題です。しかし、これは政府のミスも多く資源開発にお金を注がなかったことも大きな原因です。つまり、安易に原子力に走ってしまったからです。原子力は燃料調達コストだけを考えればコストパフォーマンスはよいですが、事故が起こらなくてもいろいろなコストが他にかかってしまう、実はやっかいなものです。大体にして使用済み核燃料の問題は解決していませんし、施設そのものの建設コストも普通の火力発電所に比べると割高です。発電能力をかんがえてもかなり割高と言わざるを得ません。そもそも遠隔地にしか建設できませんし、その自治体に支払ってゆく補助金?も莫大な金額になります。総合的に考えると、一生減価償却は出来ません。
そして、事故などが起こったときのことは、今の日本人になら分かることです。こんな事になります。

結局高くついてしまいましたね。人間は過去の歴史に学んで、少しずつ進化できる生き物です。今回の震災を期に少しだけ前に進むことが出来たらと考える今日この頃です。

安いバッテリーを試してみたにぁお



安いバッテリーを試してみたにぁお

わざわざ高いバッテリーを買うことない。
国産が良いとか、商品にばらつきあるとかネガティブなイメージのある輸入バッテリー。
デモね、この商品なら、まぁ問題ない。
バッテリーは2年で買い換えましょうって推奨されている消耗品なのに、高い国産バッテリーを使い続ける意味はないよね?
「始動が・・・」「燃焼が・・・」
始動に関しては、寒冷地においてある車で試したので問題があればすぐに分かる。
マイナス20℃でも全く問題はありません。
正常に火花が飛び、オイルの流動性が失われておらず、エンジン本体に以上がなければ「始動」にバッテリー性能はあまり関係ない。すぐに電圧が落ちてしまう様なものなら問題となるが、バッテリー性能を云々言うのはこりゃ間違い。
燃焼に関しても同じことで、燃焼効率云々は燃調の問題が一番大きく、よほど電装品を多く装備した車で同時使用をしていない限りは電圧に不安などはでない。それは高級バッテリーでも同じ事で、この手のバッテリーだからといって燃焼効率が落ちるなどと言うのはばかげた理論。それを言うのであればプラグの点検、迷走している電流の点検などを先に考えるのが正しい。
問題が起こるとすれば、品質管理の点だけだろう。それは工場での品質管理と、販売元での品質管理の2つの品質管理である。ようするに、不具合品の基準値と発生率、在庫の管理と言うことでこれは「24ヶ月または走行距離4万Kmまでの製品補償付き」なので問題があれば交換して貰えばすむ。

何が言いたいかはもう分かるでしょ。安くて大満足と言うことです。ちなみにこの大きさのバッテリーを国産バッテリーでディーラー交換して貰うと、福沢諭吉さんが数名出動してゆきます。
ちなみに、韓国電池の製品です。

猫好きな執事だにぁお

【送料無料】黒執事(12)

【送料無料】黒執事(12)
価格:590円(税込、送料別)



漫画も大好きだにゃお

「あくまでしつじですから」という台詞がが大好き。
これが言いたいから作者も書き始めたんじゃないのぉ

元々、ファンタジーやオカルトもとみたいなもんが好きなので、漫画の世界はそんな設定で満ちあふれていて、
楽しいのだん

天使や悪魔の設定は特に好き。このストリーに出てくる悪魔はかなり俗物的だけど、まぁギャグとしてはいい感じ。
でも、このまま巻数が進むと落としどころを見失いそうなので、20巻ぐらいにねらいを定めて、うまく終わってほしいと思う。

それにしても、悪魔モノって悪魔としての肩書きを開かすんだけど、まだ開かしてないね。それとも最後までこのまま?
あまりちんけな設定にはしてほしくないけれど、そういったところも早く知りたい。

もしも、読んで気に入ったら今ならまだ12巻しか出ていないので、集めやすいと思います!

むかしはおいらもセバスチャンみたいな悪魔だったんだけどなぁ

お金は大事だにぁお

ちょっと古い本になるが、こんな本はいかがかな?

【送料無料】お金の流れが変わった!

【送料無料】お金の流れが変わった!
価格:760円(税込、送料別)



大前さんのことはみなさんよく分かっていると思うが、まぁ当たり前のことを大声で叫んでいる人。
好き嫌いはあるかもしれないが、見識があると言うことは事実。
この人の本のおもしろいところは、とにかく命名。流行語大賞にでも選ばれたいのかもしれないが、とにかく命名してる。読んでみると分かるのだが、いろいろ命名し、すでに名前のある事柄まで言い換えている。別の意味ですごいと思う。

ただ、この本で一押しの「ホームレス・マネー」という言葉。
お金に元々自宅はないのだし、単なる投機マネーのことをそんな風に今更命名されても困ったものです。
考えてみればこの人は巻末にも紹介されているが、様々な経済の講座やプログラムを運営している。
そういったところでは、やはり何となく理解させるための言葉を「私が命名したのですが」等と言って紹介するのが、受けるのではないかと勝手に想像してしまいました。
読みやすいし分かりやすいし間違ったことも言ってないので、これから投資や投機を始めようと思っている人は読んでおいた方がよいと思う。身近な例をたとえに出して理解を促す形で書かれてますので、分かりやすいと思いますよ。

私はこの手の本では分かりきった事実のしてんの違いや予測の違いを楽しんで読んでいる。この本ではVITAMINと(詳しくは本を読んでください)紹介されている国々へ投資の目を向けようと言う啓蒙は構わないのだが、一般個人が簡単に手が出せる商品は一つもない。しかしながら、いつまでも中国とブラジルばかりに目を向けていても、相場の反動に飲み込まれて資産がちりぢりになることに対して警鐘を鳴らすのはよいことだろう。

また、何か目にとまったらご紹介します。

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

虎太郎

実は、このブログの持ち主であった虎太郎先生は、このブログの管理を中村が引き受けた昨年(2013)9月、他界されていたのです。
私は虎太郎先生から多くのことを学び、その志を紡いでいこうと思い猫電を維持しています。虎太郎先生のようには行きませんが、皆さんのお力になりたいと考えています。

Extra

プロフィール

虎太郎

Author:虎太郎
実は、このブログの持ち主であった虎太郎先生は、このブログの管理を中村が引き受けた昨年(2013)9月、他界されていたのです。
私は虎太郎先生から多くのことを学び、その志を紡いでいこうと思い猫電を維持しています。虎太郎先生のようには行きませんが、皆さんのお力になりたいと考えています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。